【かっぱ寿司会津若松南店】2018年11月リニューアル 行ってみたよ

みんな大好き回転寿司ー♪

子どもの「寿司食いに連れてけ」攻撃を日々華麗にかわす助産師てんです。

先日うちの近所のかっぱ寿司がリニューアルしたと新聞広告が主張していました。

ちょうど家族の誕生日が来た。ということで行ってきました。

行ってびっくり、回転しなくなってた!!!!

どういうことなの?ではさっそく読んでみてね。

かっぱ寿司会津南店はおすしが回らない!!!

かっぱ寿司が2店舗ある当市、最近知らない間にそのうちの一店舗がリニューアルしていました。おそらく競争の激化によるものかと思われます。

だからというわけではなくちょうど家族でイベントがあったので、その店舗に行きました。

店内全体も少し雰囲気が変わっていましたが席についてみたら、

なにがびっくりしたって回転レーンがなくなっているんですよ!

あり得ない光景に「なんで?」と声に出してしまったほどです。

知らずに行って現状を見て驚き、頭がちょっと混乱してしまうという状態でした。

回転寿司屋さんにいってあのレーンがなく、一皿のお寿司も回っていない景色を見た

ことは人生で初めて回転ずしを見たときかそれ以上の衝撃でした。

あとから入ってきた子ども達も口々に「回るところないよ!」と言っていました。

回らない寿司はただの寿司か?

レーンがないのにどうやって寿司が運ばれてくるの?と思いますよね。

新幹線が走っていたレーンはお分かりですか?以前なら回転レーンの上段にもう一段注文商品がノンストップで運ばれてくる新幹線レーンがありました。

それと同じノンストップレーンが下にも設置されたのです!

つ・ま・り…

お客さんは全て注文したものを食べる。食べたいものを順次注文する。という形態に変わっていたのです。

「おおー。」

なんというか、

「そうなのね。」

「でも回転しないんだ…。」

と若干の寂しさも覚える私。

回ってないけど、お寿司はお寿司だよね。

どの席に座っても自分で注文できる!!

注文は居酒屋チェーン店などで良く見るタッチパッドで行います。

元気寿司がすでにこの方式ですな。

タッチパッドはホルダから取り外せてどの席に座っていても自分でパッドを見ながら注文できます。この方法は良いなと思いました。

パネルがレーン側に固定されている場合だと、その席に座るメンバーを考えなきゃいけないので、我が家のような子ども多めの家族にはやや不満もあったのです。

具体的には親が奥に座っちゃうと、子どもが「母ちゃんトイレー」ってなったら「ええー。もうー。ちょっとー出られないよー」と絶対なるので、母ちゃんは通路側に座るしかなくて、「自分でゆっくり注文したいなぁ」という気持ちは徐々に心の奥深くに埋もれて行くのです。

ですので今日ももれなく通路側の席だったワタクシでしたが、ちゃんと!自分で!

パッドを使って注文できました! じんわり嬉しかった~。自分で注文するって意外に満足度につながってるんですね。

ひと皿一貫のメニューもある

画期的なメニューがありました、それがひと皿に一貫のお寿司が乗っているメニューです。一貫は50円+税で 通常の二貫100円+税の半額です。

もう少し食べたいけどどうせなら同じお寿司じゃなくて、違うのを一貫ずつ食べたいなぁと思ったことある!だからこのメニューもすごいなと思いました。

値段としては100円に消費税だと現在(2018,11)は108円ですが、一貫は50円に消費税で54円…あ、いっしょだった。

ちびっ子たちは新幹線とスーパーカー(古)で満足?

そんなかっぱ寿司で新たに増設された下段の回らないレーンですが、ここにも車両が走るようになっていました。さて何が走ってくるのか気になります。

我が家が座った席は、鉄道の席で二種類の新幹線が走っていました。

通路向こう側の席は車でしたね。伸びたF1カーのようでした。一台に最大4皿乗って運ばれてきます。

商品が到着すると先ほどのタッチパッドに「発車」ボタンが表示されます。お寿司の皿を下して、「発車」ぼたんを押すと車両が戻っていくのです。手元で操作できるのは楽でした。固定されたパネルはテーブルの中央あたりにあったので、すこし手を伸ばしていたんですね。

お会計は自動計算なので、テーブルの上がぐちゃぐちゃでもま、いっか

おなかいっぱいになったらお会計ですが、これは以前同様にタッチパッドのボタンでできます。支払金額がパッドに表示されます。

客数が登録されているので、客人数で割った価格まで表示されていました。

客数を変更することもできて割り勘には便利なのかな?でも枚数でカウントするか、家族連れだと一括払いだと思うから必要かどうかというとどうなのかな?

お会計前にお皿の枚数を10枚ごとに積んだり、種類ごとに揃えたりしなくても良くなりました。これも楽になったことような気がします。

赤ちゃんや小さい子がいると汚くしたまま帰るのも気が引ける、でも余裕がないことは多いものです。ごめんなさいと思いながらも、カウントするためのひと手間を省けたのは良いと思いました。

利用しやすいお店っていいですね。気軽に行けて、楽しく過ごせることは本当に嬉しいものです。

そのほか、まとめ

写真はないですが…

女子トイレは二つある個室がとっても広くて、子どもに付き添って入ってもゆとりたっぷりでした。幼児用の椅子は扉の近くにあったので、赤ちゃんの手が届くかも?と思いました。

男女トイレとは別に、バリアフリー仕様のトイレもありました。

今回は平日の19時前に入店して席は半分ほど埋まっている感じでしたので、週末などの忙しい時間はどうかわかりません。注文を受け付けてくれなかったり、注文品がなかなか出てこないなどは非常に不満を生むので、そうでないといいなと思います。

感想、値段はこれまでと変わりなし。注文にまつわるストレスが少ないと思いました。

商品も待った感じはなく届きましたよ。

とにかくお寿司はやっぱりいいね!

 

コメント