【会津のおすすめラーメン店】とんがらし いろいろ楽しい中華のお店 畳だから赤ちゃんも

喜多方ラーメンで有名な福島県会津地方ですが、

中華の店 とんがらし という

なかなかしぶい老舗に最近行くようになったので紹介します。

 

喜多方ラーメンとおなじ太めでちぢれ面が特徴の

会津のラーメン。最近ではこの麺でないとラーメン食べた気がしなくなった関西育ちのわたしです。

 

場所

国道118号線の三万石がある交差点を東へ入った路地沿いです。

車のときは気をつけないと、たぶん通り過ぎます(^^;)

営業中は下の写真のように看板が立ててありますので見つけましょう。

駐車場は写真の奥に白い車が止まっている場所に止められます。

地元の方は中央通りの方がわかりやすいはず、

若松駅から神明通りのほうへ向かうと三万石がありますのでその信号を左折です。

お城のほうからだと神明通りを抜けて第四銀行の交差点を右折です。

どうです?この外観。

看板はたぶん今年新しくなって文字がみやすくなってます。

初めて行ったときはとってもかすれていて、年季入ってる感じでした。

で、道路から敷地内に入るとこうなってます。

青いのれんがかかっているのが入り口です。

店内

中に入るときは靴を脱いで、下駄箱に入れます。廊下を少し進んで座敷に通されます。

店内というか田舎の親戚のうちに来たような感じで、初めて行ったときは

少し驚きつつも落ち着くなぁと思いました。

★席は座卓(テーブルというには違和感があります)が4つあります。

写真の奥は円卓で一人や二人のお客さんや相席されている方をよく見かけます。

写真には写っていませんが 手前にも4人がけの座卓があります。

平日にしか行きませんが大体2,3組はいることが多いです。

ご覧のとおり畳!です。ちいさいお子さんや赤ちゃん連れのお客さんもいて、

段差もないし案外いいと思います。床の間とか最近では見慣れないお部屋で興味をそそるかもしれませんね。

メニュー

これがメニューです。基本は漢字で書かれていて隣に日本語で。

お料理が出てくるまで、ついついこのメニューを見てしまいます。

営業時間が右下の日替わりランチの囲いの中に(^^)

★営業時間は11:30からで 終わりは…お客さんが引けたら!のようです。

先週行ったとき、13時くらいに入ったのですが私たちが最後でお会計したらお見せの人がのれんをしまっている所でした。目安は13:30ですね。

一品料理の中で“叉焼肉”が修正テープのなかで引き立っていますが、

数年前までは周辺のお料理もやっていたみたいです。

日替わりは、お店の人が始めに教えてくれます。この前はマーボーキャベツでした。

食べてないので写真なしです。

我が家はチャーシュー麺ばかり食べています。

ラーメン…安いよね

これがチャーシュー麺(叉焼麺)です。600円!!!

普通のラーメンは まさかの500円ですよ!

ただこの写真のときは叉焼がいつもより少なかったようなきがします。

今度また行って普通のラーメンと両方アップしようと思います。

以前子供と行ったときに、小学3年生が麻婆豆腐定食を食べましたが、

やっぱり唐辛子もきいていて辛かったです。お店の人がそれに気づいて

「子供さんには辛かったねぇ」と言ってくれました。子供はラーメンで

大人が定食だと思っていたようです。辛さも調整してくれそうな雰囲気でした。

ラーメン食べるだけでも、なかなか楽しいと思いますよ。

 中華の店 とんがらし

住 所 福島県会津若松市中央町1-2-36 1F

電話番号0242-25-0722

コメント