【嵐にしやがれ】 うどんデスマッチで紹介されたお店 2018/11/17放送

f:id:kohana-ht:20181117221849j:plain

うどんおいしそうだったー♡

感想はさておき、早速お店を紹介します!!

讃岐うどん谷や

6時間かける生地づくりが美味しさの秘密。生醤油をかけていただくのも讃岐うどんのスタイル。番組ではニノが食べてました。

かしわ天うどんは店主の一押しということです。

https://i2.wp.com/uds.gnst.jp/rest/img/35eaap4a0000/s_0n5h.jpg?w=1238&ssl=1

谷や
谷や
ジャンル:うどん
アクセス:地下鉄半蔵門線水天宮前駅 7番出口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-15-17 1F(地図
姉妹店:谷や 和
ネット予約:谷やのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×讃岐うどん
情報掲載日:2018年11月17日

讃岐うどん部門で紹介された谷やさんは、これまでにもTVで紹介されています。
東京:人形町にあるそうです。讃岐うどんと言えば麺のコシの強さ!
あののど越しがクセになりますよね。香川のうどんのおいしさをもっと知ってもらいたい。

大地のうどん(福岡ごぼう天うどん)

天ぷらうどん部門で紹介されたお店です

クッキングパパという料理漫画でも紹介されていた、ごぼう天うどん。

ごぼうのてんぷらは香りも最高ですねー。本場福岡でも行列ができる人気のお店が東京にもあるんですね。さっそく行ってみないと。

大野君が食べていたのは肉ごぼう天うどんでした。

大地のうどん 東京馬場店
ジャンル:うどん
アクセス:JR山手線高田馬場駅戸山口 徒歩6分
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-22-14 アビテヒデミ101(地図
周辺のお店のネット予約:
ドリンク199円~ 魚匠屋 西早稲田店のコース一覧
鮮魚×個室居酒屋 長 ‐おさ‐ 高田馬場のコース一覧
大人の至福な空間 イタリア料理 フラットリア 高田馬場のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高田馬場×うどん
情報掲載日:2018年11月17日

カレーうどん部門:佐藤養助(稲庭カレーうどん)

稲庭うどんは細めでしっとりとした食感がたまりません。

それにカレー、それもタイのグリーンカレーレッドカレーを合わせたんですね。

https://i0.wp.com/uds.gnst.jp/rest/img/3xf06c950000/s_0n5c.jpg?w=1238&ssl=1

銀座佐藤養助
銀座佐藤養助
ジャンル:稲庭うどんと秋田料理
アクセス:JR有楽町駅 徒歩5分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-17 1F(地図
姉妹店:佐藤養助 総本店 | 佐藤養助 日比谷店
ネット予約:銀座佐藤養助のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×うどん
情報掲載日:2018年11月17日

みそ煮込みうどん部門:味噌煮込罠

愛知の味、味噌煮込みうどん。これからの季節は特に美味しいこと間違いないですよね。店主の岡田さんは東京医大出身だそうで研究を重ねた味なのだそうです。

味噌煮込罠
味噌煮込罠
ジャンル:味噌煮込みうどん専門店
アクセス:地下鉄丸ノ内線本郷三丁目駅 徒歩3分
都営大江戸線本郷三丁目駅5番出口 徒歩3分
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-31-15 菅谷ビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
炭火串焼き専門店 炭の魂 秋葉原店のコース一覧
海鮮 さば鉄のコース一覧
こだわり和食 豆福のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 本郷×うどん
情報掲載日:2018年11月17日

変わり種部門:五代目 花山うどん 鬼ひも皮うどん

うどん天下一決定戦というイベントでなんと三連覇をはたしているお店です。

ひも皮うどんは群馬の幅広のうどんで最近テレビで見かけるようになりました。

どんな食感なのか、ただの幅広ではないのでしょう、食べてみたいです。

花山うどん銀座店
ジャンル:うどん
アクセス:都営浅草線銀座駅A7口 徒歩2分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-13 第一厚生館ビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
ぎんざ 一二岐のコース一覧
和ダイニング ぐるなびのコース一覧
銀座 じゃのめのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×うどん
情報掲載日:2018年11月17日

以上デスマッチで紹介されたおいしいうどん店の数々でした!

そのほか”嵐にしやがれ”や”VS嵐”で紹介されたお店はこちらをチェック♡

嵐にしやがれ うどんデスマッチで紹介されたお店 2018/11/17放送 – てんのてんてこまいブログ

永遠に飛ぶ?フリスビーはエアロビー またの名を大野ディスク – てんのてんてこまいブログ

コメント