買い物に行くのが大変なママにも 洗剤などの日用品に【業務用商品】をおすすめするメリットとデメリット

はい、こんにチワワ。子ども4人の母ちゃんてんです。

6人家族の我が家の子供達、平成31年の春に末っ子も小学校に入学しました。一番上の子は高校生です。

 

今回は核家族でも子供の数が多めとか、じいちゃんばあちゃんなども含めて大家族だというお家の方に役立つお話をしたいと思います。

 

この記事では、「シャンプーや洗剤などの日用品に業務用商品を使うとラク!おすすめ!」の理由を書いています。

業務用サイズ商品はどこで買える?

大容量、1,5倍倍入りなどの表示がされている詰め替え商品が極普通に店頭に並んでいます。

わたしがおすすめしたいのは、さらにたくさんの量の入った業務用サイズの商品なのです。

ホームセンターやドラッグストアでも取り扱っていることがあります。

3Lとか5Lといった、でっかいタンク型の容器に入った洗剤などです。

もし普段使っている商品があるのなら、一度ネット上で大入りサイズの商品がないか探してみて下さい。

 

業務用商品のメリット

購入回数が減る

わたしはいつも、日用品のストックや管理が面倒だなーと思っています。なぜなら使う量や数が多いせいで減りが早いせいで、しょっちゅう買い足している気がするから!です!

 

家族の頭数が多いとか小さい子供さんがいると、洗う・干す作業の時間も馬鹿になりませんよねー。みなさんほんとうに日々の洗濯物・洗い物、お疲れ様です。

 

でも実は洗うことはもとより、子ども(特に娘っ子)からの「ねぇ、シャンプーないんだけど(# ゚Д゚)」という言葉に、若干のイラ立ちを隠せない部分もあります。

使うのは家族全員なのに、なんでみんなわたし(母)にばかり報告してくる?

 

てん
てん

「お母様、シャンプーが無くなったので買って来て下さい♥」って言ってくれたらなぁ。

ぺがさす
ぺがさす

それは単純に、そういうお年頃だから、ムーリーw

 

話がそれましたが、本題は

「シャンプーや洗剤などの消耗品を、買いにいく回数を少なくしたい。」

「詰め替え回数も少なく、楽にしたい。」です。

 

そのためには、『なるたけたくさん量が入った商品を探して、常備しておく』に限ります。わたしが使っている石鹸はもともと置いているお店が少ないので、それもあってネットで探して買うようになりました。

 

実際には、大容量とされている商品をドラッグストアで特売のときに買う方が安いときもあります。下のようなサイズまではドラッグストアのほか、ホームセンターなどでも見かけますね。

買い物に行く時間もあって、単純に価格を優先するのなら、普通に売っている商品を特売日で買うのもあり、ってことです。

 

これからおすすめする業務用サイズだと、大容量なのでかさばり重さも増します。取り扱っているのがネット通販なので、結果的に重い荷物を自分で運ばなくて済むというメリットもあります。

 

容器が丈夫で詰め替えやすい

わたしも以前は特売日にはグラム単価を計算したりして、安いところで買っていたこともあります。なんて倹約家…。

でもやっぱり、『中身無くなる→新しいものを開封する→詰め替える→無くなる…』と、いくら詰め替えると言っても、一ヶ月に何回も詰め替えなきゃ行けないのが嫌なんです…。

 

わたしはあの、プラスチック製の袋容器から詰め替える作業がどうにも好きじゃない!んです。注ぎ口がキャップ式になっているものは少しストレスが少ないですけど。

てん
てん

垂れるし、袋がクタってなるし…。

わたしが鈍くさいだけなのかもしれませんが、日々のことなので毎度ガッカリするのもツライのですよね。

 

とまぁ前置きが長くなりましたが、こんなわたしが業務用の洗濯洗剤で気に入っている理由に、『大容量だからこそ容器そのものがしっかりした作り』だということがあります。

 

最近ニノが宣伝している「NANOX」の業務用サイズは4kg入りですが、こんな容器に入っています。

プラスチックの袋に口がついたタイプのよりも詰め替えやすくて好きですー♬

それに口径も大きいから早く詰められるんです。こぼれないように注意してね。

 

シャンプーの場合は家庭用として販売されている商品での詰め替えは、大きくても1Lほどのサイズのものが一般的です。これは業務用となると完全にサロン用になってしまうためかと思われます。

 

こんな感じでもう、袋入りの詰め替えには戻りたくないわたしなのです。

業務用・大容量の洗剤や石鹸のストックを切らせてしまい、間に合わせに袋入りの商品を使うことになってしまったときには、それはもうガッカリします。

ですので、業務用サイズの商品を注文するときには、送料に気をつけながら2つくらい一緒に注文しています。

 

 

業務用商品のデメリット

置き場所を取る

デメリットとしては、容量が大きいがゆえ、保管場所を取るということです。

どっしりとしたその見た目はなかなかの存在感です…。

ですので、あまり目立つところに保管するのはおしゃれではないかもしれません。

 

やや重い

なにせしっかりとした容器ですからね、その分持ち手が付いていて便利ではあります。

重さについても、片手で持てる程度のものです。よほど高所に置いたりしなければ取り扱えると思います。

 

わたしは詰め替えるときに家族の誰でも詰め替えできるように、脱衣所の目立つところに置いています。

てん
てん

気づいた人が詰め替えてくれるのが大事なの。

 

赤ちゃんにもつかえるシャボン玉せっけん

わたしは台所でも洗濯でもお風呂でも、シャボン玉石けんの商品を使っています。

洗濯に使うこの商品はあっという間に無くなってしまうので、5L入りは本当に重宝します。

シャボン玉せっけんの液体石けんは、なかなか取り扱っているお店が少なくてこういうときにはネットは助かります。

(さっきはNANOXを紹介しましたが、宣伝に踊らされている典型的なヤツです…。)

シャボン玉石けんの商品は妊娠前から使っていて、お風呂ではお風呂用のもので子どもの頭から顔から全身洗っています。

 

実はシャンプーは娘が使っているのは、カインズホームのオリジナル商品なのですが、これには1Lまでの詰め替えサイズ。髪量が多くて長めなのですぐに減ります!

別商品で気にいいるものを探すしかないなと思っています。小さい頃はシャボン玉せっけんだったのに、大きくなった娘が注文してくる…。これからさらに個人の好みが出てくるのが最近怖いです。

https://d30uxjjrk95rd.cloudfront.net/img/goods/L/4549509137115.jpg

https://d30uxjjrk95rd.cloudfront.net/img/goods/L/4549509239598.jpg

 

以上、わたしが業務用商品のココがおすすめ!記事でした。なるべく楽に家事していきましょうねー。

コメント