【かわいい・すてきな切手】郵便局で出会える こんなにかわいい切手たち

 

こんにチワワ。郵便局が好きなてんです。

切手も好きで、デサインが好きです。季節や大きなイベント事などがあると記念切手も発行されています。郵便局の窓口へ行くたびにちょいちょい覗いてみています。

今回はとても心躍るデザイン切手をみつけたので紹介します!

スウィーツ切手特集

ゆうびん.jp HPより引用

 

郵便料金はいくら?

さて最近手紙やはがきを出してないけど、郵便料金て変わったんだよね?という方のために

まずは現在の郵便料金です。

 

はがきは一通62円です。手紙(封書)は82円(定形内25gまで)です。
切手はむかしからの裏面にのりが付いていて、貼るときに裏を濡らして使うタイプと、
シートからはがしてすぐに貼れるシールタイプがあります。
シートタイプは10枚がそれぞれ異なるデザインであることや、シートそのものがシールになっているのが特徴です。
てん
てん

切手の裏をペロッと舐めなくても 濡らさなくてもシートからはがしてすぐ貼れるのが便利!

デザインによって形が色々なので、スペースに気をつけて貼ります。
かわいい・おしゃれデザイン切手

今回、わたしが購入した切手シートはこれ!

ゆうびん.jp HPより引用

 

実在するお店の人気の手土産が切手に! みんな東京のお店ですね。

てん
てん

かわいいし、美味しそうだ~。

 

ぜひゆうびん.jpのHPを見てください。モデルになったスイーツの写真と切手が並んでいて、見ているだけで楽しい!こんな感じです。

ゆうびん.jp HPより引用

 

ゆうびん.jp HPより引用

 

 

はがきを送る相手のことを考えながら、どの切手にしようか悩むのが楽しいんですよねー。

 

たとえば…

こんなスイーツの切手なら、わたしは実父に出すはがきに大福の切手を貼ろうと思います。

父はあんこに目がないので! 携帯電話もその他にインターネット環境も持たない、今どき仙人のような暮らしをしている父ですので、アナログな手紙でのやり取りをしています。

投函してから届くまで3日もかかるんですが、そんなのも悪くないなーって思います。今日出すと明後日届くのです。

 

 

てん
てん

はがきや手紙の中の文面だけじゃない、気持ちも添えられる。

そんな切手が好きです。

 

 

今日は売ってなかったけど、こっちの東京カフェ切手がめちゃくちゃ好みです!

絵本みたいで自分で持っていたいほど、うっとりするー。こういう切手は、旅先で自分宛てのはがきに貼るのがわたしの趣味(?)です。

 

ゆうびん,jp HPより引用

 

 

かわいい切手は郵便局で買う

郵便切手はコンビニエンスストアでもある程度の種類が揃っています。62円、82円、10円などなど…。通常デザインの切手はコンビニでも1枚から買えます。

でもデザイン切手は郵便局の窓口でしか買えません。もしも買えるコンビニなどがあったら追記します。

 

てん
てん

なにかの用があって郵便局や局内のATMに行くことがあったら、ぜひ窓口ものぞいてみてください~。

 

局員さんに聞かなくても最近は、販売中の切手が見やすく展示されている局が多いですよ。

 

その他のデザイン切手

そのほかにもまだまだステキでかわいい切手が発行されていますので、すこし紹介します。

猫の切手

最近発売されたもので、購入可能な切手です。2月22日は猫の日だったそうですが、この日に猫の切手シート(シール式)が発売されています。

これまでにも猫のシリーズは発売されていたそうですが、こんかいは猫のパーツに注目してデザインされているとのことです。猫の写真の切手…説明はいらない愛らしさです。

 

リサとガスパールの切手

平成31年1月16日に発売されたリサとガスパールのデザイン切手(シール式)。62円と82円があります。

絵本そのままだー。四角いフチありの形にもリサとガスパールの世界がぴったりですね。

 

ゆうびん.jp HPより引用

 

 

天皇陛下御即位三十年祈念切手

平成31年2月22日に発行されました。この切手は、のり式なので1枚単位で購入できます。

今日の局には無かった…。もしかして窓口ではもう売り切れているのかもしれません。ゆうびん.jpのサイトではまだ購入可能でした。

 

こんなふうに身近なのに利用機会が減っている、郵便切手のすてきなデザインについて紹介しました。小さな切手にすこし気持ちを込めて、はがきや手紙を書くのも新鮮です。

まずは郵便局で窓口のあたりを見わたしてみてね!

コメント