模索中!【中学校の制服ズボン ウエスト小さくしたい】大きめを買ったらウエストがゆるい ベルト以外の調整方法はないの?

こんにチワワ。わが家の子どもで唯一の男子、長男がこの春小学校を卒業します。

先日、中学校の制服の採寸に行ってきました。制服購入の経験がある方には「成長を踏まえて大きめ」を準備された方が多いのではないでしょうか。

我が家の長男の制服注文で気になった、【ズボンのウエスト調整】について書いていきます。

これという方法が見つかっていないので、この記事は随時更新していきます。

 

男子中学生の平均成長はどのくらい

実際の中学生男子が身体的にどれくらい成長するのか調べてみました。

男子の平成29年度の調査データです。

区分 身長(cm) 体重(kg)
11歳(小学校6年生) 145.0 38.2
12歳(中学校1年生) 152.8 44.0
13歳(中学校2年生) 160.0 49.0
14歳(中学校3年生) 165.3 53.9

平成29年度学校保健統計(学校保健統計調査報告書)

文部科学省の平成29年度の学校保健統計から引用しました。この担当室は昨年再編成されています。

 

てん
てん

小学校6年生から中3までの身長の伸び…20cmって!驚きです。体重は15kgの増加なのか…筋肉なのかなぁ。

ぺがさす
ぺがさす

自分も同じように成長したのに忘れちゃうんだね♬

腹囲(お腹周りの数値)は、このデータにはなかったので続けて探していますが、最近は子どものメタボリックなどでも腹囲の数値は要点とされていないようでなかなかハッキリとした数字は出てきませんでした。

学生服メーカーで有名なト○ボ学生服さんのサイトで唯一見つけましたが、手続きが必要だったので引用していません。ウエストの成長は5cm以上10cm以内でおさまると思って大丈夫そうです。

 

制服のサイズはどうやって決める

長男のズボンサイズは、学校指定店のおじちゃんに言われたサイズよりも1つ大きい方にしました。

その理由ですが…我が長男は、インドア派なのです!

休日の歩行距離は100m以下じゃないかと思います。歩数でも100歩行かないんじゃないか?

トイレと台所に行くだけで、外出など一切しませんですから。

 

パソコンかPSP、またはTVゲームを一日中やってます。ご飯も食べずにずっとやっています。

身長は平均的ですが、小学校の4年生ころからぷくぷくし始めて5年生になるとお腹がポッコリしてきました。夏に体操服姿を見るとそんなゲーム少年たちがみんなぽっこりしたお腹で遊んでいました。

小学校6年生になって強制的に全6年生が参加する水泳大会がありました。これに向けて日々練習が始まると、長男のお腹が少しずつ引っ込んでいったのです。運動の中で好きなのが水泳とスキーなので、この効果は予想外でとても嬉しく思いました。

そして身長もぐんぐん伸び、わたし(161cm)に並ぶほどになりました。

水泳大会は夏休みはじめに終わってしまったので、またインドア生活に戻っています。

ぺがさす
ぺがさす

お腹もやっぱり少し出てきましたね♬

…話が少しそれました。

中学校ではおそらく文化部に入るでしょうから、彼のキュッとしまったお尻と腹筋を見ることはあきらめています。少しは希望持っていますけどね。

というわけでそんな彼のズボンは、お店のおじちゃんの言われたサイズよりももう一つ大きい方にしました。

彼の父親、わたしの夫はどうだったのかといいますと、小柄な子どもだったそうです。活発で身軽なチビッコという感じです。

ぺがさす
ぺがさす

この段階でもう息子くんとは違う…。

中学校入学時には130cm台で卒業までにも145cmほどしか無く、やせっぽっちだったといいます。ということはやはり息子の身体成長はあまり夫に似ていないのかと推測しています。

 

ウエストをベルト以外で調整したい

ようやくですがここからが本題です。男子中学生の制服ズボンのウエストはどうやって調節するのか?

ぽっこりお腹予備軍の長男のズボンは、おじちゃんおすすめサイズよりもさらに大きめにしたのですが、学校では革ベルトが指定です。試しにベルトを締めてみますと、前に5cmほどのたくれる(つまめる)あまりの部分ができます。

てん
てん

うーん、はき心地もトイレに行くにも不便そうだな。男子の気持ちはわからないから、余計に不便そうに思う。

なんといいますか、これは息子への愛または単なるこだわりですね。

初めて中学校に行く(当然ですが)息子の制服は、慣れればなんてことはないのでしょうがやっぱりなるべくストレスや抵抗は少なくしたいなぁと思っています。

 

先に中学生になった長女のスカートは吊りタイプではなく、ウエストにアジャスターがついているタイプでした。

わが家では長女がはじめての中学生だったので、この時に初めて中学校の制服をまじまじと見ましたが「なんと便利なものがついとるんだ」と感動したのを覚えていました。

この経験から息子にも、さっと着られて、朝も楽だなと思えるようにしてあげたいのです。

理想は、男性用スーツにも採用されている「アジャスター」です。

 

具体的な方法がなかなか見つからない

  • 妊婦さんや小さい子供のボトムにあるような穴の空いた幅広ゴムで調整する方法
  • ゴムベルトを利用する方法

などは見つかりましたが、わたしの求めているアジャスター方式は見つからず。

制服は作りがしっかりしているので自作で縫い付けるにも芯が丈夫で難しいと予想できます。

なかなか困難な気もしてきましたが、もう少し頑張ってみます。

 

各制服メーカーさんで調べてみると、ブイヨットさんで左右ウエストにアジャスターが付いているズボンがありました。左右それぞれ4cmずつ伸ばせるので最大で8cmまで大きくすることができるタイプでした。

息子は学校指定のブレザーにズボン(チェック柄)なので黒の学生服はだめですが、実物を店頭で見て参考にできるか勉強してきます。

 

こちらのサイトでは、きつくなった制服ズボンのサイズ直しについて本格的な方法を紹介してくれていました。制服はサイズ直し(大きくする)を見込んだ作りとなっているんですね。

正しい方法なのできちんときれいにウエストを大きくできます。

 

今日はここまでです。また調べてどうなったか書いていきます。
結局ベルトに落ち着くのかどうなるかな。

コメント